世界から猫が消えたなら

投稿日: 2016年11月8日 | 投稿者: 小樽の寿司

にほんブログ村 動画紹介ブログへ
解説
佐藤健&宮﨑あおいが初共演!
130万部突破の感涙ベストセラー「せか猫」が映画化!
日本屈指のクリエイターたち贈る、あらゆる世代の胸を打つ号泣必至の感動作!

これは余命わずかの僕と僕が生きるために消してしまった「かけがえないもの」の物語。主人公は30歳の郵便配達員。愛猫キャベツとふたりぐらし。母を病気で亡くしてから、実家の父とは疎遠になってしまいました。恋人はいません。別れてしまった彼女のことを、まだ想い続けています。趣味は映画観賞。友だちは映画マニアの親友が一人だけ。そんな彼が、ある日突然、余命わずかの宣告を受けてしまいます。脳に悪性の腫瘍ができていたのです。ショックで呆然とする彼の前に、とつぜん、自分と同じ姿をした悪魔が現れて言いました。「世界から何かひとつ、ものを消すことで、1日の命をあげよう」…。悪魔のささやきに乗せられた主人公は、次々とものを消していきます。電話、映画、時計、そして、猫。ところが、何かを消すと、大切な人たちとの思い出も一緒に消えてしまうことになり…。これは余命わずかの彼に起こった、せつなくもやさしい「愛」の物語です。

出演俳優
佐藤 健, 宮﨑あおい, 濱田 岳, 奥野瑛太, 石井杏奈

動画視聴 予備 予備

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。