炎の蜃気楼 全13話+OVA

投稿日: 2016年11月24日 | 投稿者: 小樽の寿司


にほんブログ村 動画紹介ブログへ
解説
戦国時代、天下統一を果たすことなく無念の想いで死んでいった武将たちが現代に甦り戦いを繰り広げる「闇戦国(やみせんごく)」。闇戦国を終結させるべく、悪霊となり果てた武将たちの魂を浄化し冥界へ送る「調伏力(ちょうぶくりょく)」を使う者たち…彼らは軍神・上杉謙信により使命を与えられた、冥界上杉軍と呼ばれる最強の「力(りょく)」の持ち主であった。冥界上杉軍の総大将は謙信の養子であり、義兄弟・上杉景勝との家督争いで若くして非業の死を遂げた、上杉景虎…。

しかし、現在の彼らの中に景虎の姿はなかった。30年前の織田信長との戦いで破滅的な打撃を受け、宿体を失った景虎は換生[かんしょう](*注)は出来たものの、その後に起きたある事件が原因で記憶を自ら封じてしまっていたのだ—-。松本に暮らす高校生・仰木高耶の前に怪現象をきっかけに現れた青年.... 彼は高耶が戦国武将「上杉景虎」の換生者であることを告げ、自らも家臣で後見人の「直江信綱」であると名乗る。しかし、そんな話を信じられる訳もなく反発する高耶だが、身の回りに次々と起こる闇戦国絡みの怪現象に対峙していくうちに自らの「力(りょく)」を覚醒させてゆく。

(*注)「換生[かんしょう](者[しゃ])」
肉体は滅ぶが魂は生き続け、新たに肉体を得え甦ること。
その際、記憶や人格などはそのまま継承される。
換生する肉体は必要に応じて選択でき、性別も選択可能。

出演声優
仰木高耶:関俊彦
直江信綱:速水奨
千秋修平:松本保典
門脇綾子:玉川紗己子
成田 譲:松野太紀
高坂弾正:堀内賢雄
森野紗織:矢島晶子
武田由比子:折笠 愛
北条氏照:田中秀幸
風魔小太郎:宮本 充
伊達小次郎:神谷浩史
片倉小十郎:立木文彦

01話『炎渦の邂逅』
02話『闇からの換生』
03話『無明の覚醒』
04話『連鎖の予感』
05話『終わりなき葛藤』
06話『緋色の刻印』
07話『怨嗟の記憶』
08話『迷執の果て』
09話『果てしなき虚空』
10話『哀しい背信』
11話『永遠の業火』
12話『修羅の選択』
13話『遥かなる残照』

OVA
第1章『悲願』
第2章『タイガース・アイ』
第3章『みなぎわの風』



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。