神霊狩 GHOST HOUND 全22話

投稿日: 2016年11月24日 | 投稿者: 小樽の寿司


にほんブログ村 動画紹介ブログへ
解説
「うつし世はゆめ よるの夢こそまこと」――江戸川乱歩

「黄泉の国」――、或いは「ワンダーランド」、或いは「多次元世界」、或いは「脳内世界」なのか。<幽世>は――「神霊」が住まうところ。「神霊」は、人の亡霊の姿ばかりではなく、遙か古代に死に絶えた生物の形を持つ者もいる。神霊は本来、現世に現れることは無かった。しかし、<幽世>に異変が起こりつつあった。<幽世>の異変は<現世>に浸食を始める。三人の少年たちは、それを食い止められるのだろうか。

出演声優
古森太郎: 小野賢章
大神 信: 保志総一朗
中嶋匡幸: 福山 潤
駒玖珠 都: 矢島晶子

01話『Lucid Dream -明晰夢-』
02話『E.M.D.R. Eye Movement Desensitization and Reprocessing
-眼球運動による脱感作と再処理-.』

03話『Phobia Exposure -恐怖症暴露-』
04話『Altered States of Consciousness -変成意識-』
05話『O.B.E. Out of Body Experience -体外離脱体験-』
06話『Brain Homunculus -脳の中のホムンクルス-』
07話『L.T.P.-Long Term Potentiation-シナプス回路を変化させ、
それを維持する能力=人間の脳に於ける長期記憶の正体』

08話『Revolution of Limbic System
-脳の扁桃体を中心とする記憶・情動を司る大脳辺縁系-その革命』

09話『Existential Ghosts-実存主義的なる神霊-』
10話『Affordance / T.F.T. -Thought Field Therapy
-アフォーダンス(環境が生物に提供するもの)/思考場療法』

11話『Syntax Error 論理的統辞論に於ける過ち/プログラム・バグ』
12話『Homeostasis Synchronization 恒常性維持機能同調効果』
13話『For the Snark was a Boojum, you see.
そう、そのスナークはブージャムだった。』

14話『Emergence Matrix 創発基盤』
15話『Toward an Abandoned City 廃市へ』
16話『Hopeful Monster 希望的な怪物』
17話『Implicate Order -内在秩序-』
18話『Holographic Paradigm -水辺の量子重力理論-』
19話『Negentropy -可塑性時間-』
20話『Shaman’s District -シャーマンの領域-』
21話『Stochastic Resonance -確率共鳴-』
22話『Passage -道程 / 暗黙知の次元-』



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。