大地の子守歌

投稿日: 2016年11月25日 | 投稿者: 小樽の寿司


にほんブログ村 動画紹介ブログへ
解説
だまされて、赤いべべ着せられて。
ここに売られた少女おりんに、地べたを這うような凄まじい生きざまを見た!

秋の四国路の野山に、美しい鈴の音がこだまする。
山道を踏みしめてゆく幼いお遍路の瞳は、つぶらだが盲目であった。
少女の名はりんと言う。
彼女は四国の山奥でばばと二人で野性の子として暮らしていたが、
ばばの死後、瀬戸内海のみたらい島に売られた。
島でりんを待っていたのは売春という地獄だった。

出演俳優
原田美枝子, 佐藤佑介, 岡田英次

 

動画視聴 予備



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。